2013年01月27日

南九州三県合同宮崎県議会観光振興議員連盟台湾視察


台湾から見た宮崎県の観光推進について、現地雑誌社役員との意見交換の後、台北から約1時間の鹿児島県と交流の深い宣蘭県に移動し、県議会を訪問。意見交換の後、西郷堤防を視察し今後の交流の促進を深めた。翌日は台湾三越を視察し、市場関係者の方々と意見交換し、宮崎物産の取扱いの拡大と課題について議論を深めた。また、午後には三県合同商談会に移動し本県出品のごぼう茶・かんしょ・ゆず加工品などの商談を視察しフードビジネスへの取り組みを応援した。
数少ない国際路線の宮崎・台北線の存続は本県の経済にとっても大変重要であります。日本と台湾間がオープンスカイとなり、地方空港間の競争が激しくなることが予想され、宮崎台北線の存続が重要な課題です。人と物の交流を更に図っていく必要があることを痛感しました。



同じカテゴリー(活動報告)の記事画像
九州県議会議員交流セミナー
宮崎スイトピー
宮崎牛2013年子牛初セリ市
衆議院選挙戦突入
宮崎県食育地産地消フェスタ2012
小水力発電所施設の視察 その2
同じカテゴリー(活動報告)の記事
 5月の活動報告 (2018-05-31 22:35)
 4月の活動報告 (2018-05-01 23:10)
 3月の活動報告 (2018-04-01 00:49)
 2月の活動報告 (2018-03-01 11:46)
 1月の活動報告 (2018-02-01 12:04)
 12月の活動報告 (2018-01-05 12:00)

Posted by ごろうちゃん at 15:22│Comments(0)活動報告
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
南九州三県合同宮崎県議会観光振興議員連盟台湾視察
    コメント(0)